NEWS

おしらせ

プレスリリース2020.12.15

CUCグループ、2年連続「Jリーグコロナ検査センター」運営業務の受託を決定。2021年度も継続してコロナ禍のJリーグの運営を支援します。

大規模組織における新型コロナウイルス感染症対策/PCR検査体制のオペレーション構築、および陽性者発生時の柔軟な対応を継続して提供します。

エムスリーグループの株式会社シーユーシー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:濵口 慶太、以下「CUC」と表記)と、株式会社シーユーシー・アイデータ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:斉藤 重人、以下「CUC i-DATA」と表記)は、コロナ禍の2020年、多数の企業・スポーツ競技団体・教育機関に対して、新型コロナウイルス感染症対策のコンサルティング、ならびにPCR検査をご提供してまいりました。

2020年6月からCUCとCUC i-DATAは、公益社団法人 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)がサッカー公式戦の再開・開幕に向けた新型コロナウイルス感染症の検査体制を構築するにあたり設置した、検査全般の企画・運営を行う「Jリーグコロナ検査センター」の運営支援を開始。全国約60のクラブチームの選手・スタッフなどの関係者約3000人に対し、2週間に1度のPCR検査の定期実施体制を構築し、陽性の検査結果が発生した際にはスピーディな緊急対応を行うことで、感染拡大に対する対策の徹底をご支援しております。

この度は、2021年度のJリーグが提供する新型コロナウイルス感染症に関する公式検査(Jリーグ公式検査)の検査体制構築にあたり、「Jリーグコロナ検査センター」の運営支援業務を2020年度より引き続き、CUCとCUC i-DATAが連携して受託することを決定いたしましたので、ご報告いたします。

■CUCグループによるご支援内容

感染症対策に対するコンサルティング業務
1.Jリーグの感染症対策に関するコンサルティング
2.Jリーグコロナ検査センター業務の管理・監督
提供企業:株式会社シーユーシー
契約期間:2021年1月1日~2021年12月31日

Jリーグコロナ検査センター企画・運営支援
1.Jリーグコロナ検査センター運営支援
2.検査業務の設計・企画
提供企業:株式会社シーユーシー・アイデータ
契約期間:2021年1月1日~2021年12月31日

※報道関係の皆様へのお願い
検査環境の衛生管理上、検体採取の様子等の個別取材は、禁止とさせていただきます。
諸事情ご考察の上、ご賢察の程よろしくお願い申し上げます。

参考プレスリリース:2021年度Jリーグ公式検査に関する業務委託契約締結の件

■会社概要
社名:株式会社シーユーシー
本社:東京都中央区東日本橋一丁目1番7号 野村不動産東日本橋ビル2階
設立:2014年8月
代表者:代表取締役社長 濵口 慶太
資本金:21億2,600万円(資本準備金含む)
事業内容:医療機関運営支援事業
URL:https://cuc-jpn.com

社名:株式会社シーユーシー・アイデータ
所在地:東京都中央区東日本橋一丁目1番7号 野村不動産東日本橋ビル2階CUC内
設立:2020年4月
代表者:代表取締役社長 斉藤 重人
資本金:1億円(資本準備金含む)
事業内容:医療データ分析・PHR※活用コンサルティング・ヘルスケアサービス事業
URL:https://cuc-id.com
※PHRとはPersonal Health Recordの略称で、患者様や生活者が
自らの医療・健康情報を収集し一元的に保存するしくみを指します。

本件の問い合わせ先
株式会社シーユーシー/株式会社シーユーシー・アイデータ共通
担当:斉藤・宮部
Mail:info@cuc-id.com